OLバックパッカーのブログ 

働きながら67カ国を旅するOLバックパッカーが旅に役立つことを教えます。

【弾丸旅行シリーズ】たった5連休でまさかのケニア!?サファリ・マサイ族村など全部楽しめるプランを紹介するよ!!

f:id:reina0123:20190122214444j:plain

こんにちは。Reinaです。

大人気(←自称笑)弾丸旅行シリーズです。

 

今回は、なんとなんとアフリカへの5連休の弾丸旅行。

アフリカなんて遠くて、社会人のうちではいけないと思っていた・・という方!!

諦めないで下さい!!

 

ケニアならば、サファリにも行けて、マサイ族にも会えて、子どもたちとも触れ合える大満足ツアーが5日できちゃいます。

早速私のおすすめプランとスポットを紹介しますね!

 

 

ケニアはどこ? 

アフリカの東部。

エチオピア、ウガンダ、タンザニアに面している国です。

首都はナイロビ。

 

ケニアの気候は?

 年中温暖な気候であまり気温の変化はありません。

最高気温25度、最低気温も15度くらいととても過ごしやすい気候です。

 

ケニアビザは必要?

 ケニア大使館公式ホームページにてeビザの取得が必要。

3ヶ月間有効で5500円。

1週間ほどかかるので、eビザといえども余裕を持って申請しましょう。

オンラインビザ申請手引き | 駐日ケニア共和国大使館

 

ケニア5日間弾丸おすすめプラン

1日目:14:00 関空発、中国南方航空(広州経由)→

2日目:6:00 ナイロビ空港着 → 空港からピックアップにてサファリへ移動 → ①マサイマラ国立公園(サファリ)→サファリ泊

3日目:サファリ2日目→②マサイ族村→③ナイロビ市内観光

4日目:ナイロビ市内観光→ 13:40 ナイロビ発

5日目:13:00 関空着

 本当に弾丸プランですが、マサイマラの本格的なサファリ、マサイ族村、ケニアのダウンタウン町歩きなど全部楽しめました!

 

ケニア旅行にかかる費用は?

航空券:約14万円(関空発中国南方航空)

サファリツアー:260USドル(約29000円程度)

宿泊費:約3000〜5000円程度

 ※私は民泊をしたので、ナイロビ市内では宿泊費はかかっていません。

 

ケニア旅行おすすめ観光スポット

①マサイマラ国立公園で本場のサファリツアーへ!

f:id:reina0123:20190122214542j:plain

サファリで有名なケニア。

ナイロビから4時間車を走らせ、タンザニアの国境にマサイマラ国立公園があります。

こちらではライオン、象、キリン、チーター、バッファローなどを間近で見ることができます!

ミニバンで動物の近くまで行き、見ることができるので迫力満点。

f:id:reina0123:20190122214847j:plain

 

夜はツアーの団体客と食事を楽しんだりゲームをしたり。

f:id:reina0123:20190122214910j:plain

 

サファリツアーは、一泊二日(サファリ入場料・宿泊費・昼夕朝食・移動費含む)で約29000円程度

通常のツアーは2泊3日が多いのですが、私は弾丸トリップの為、現地の人に頼んでオリジナルツアーを組んでもらいました。

ちなみに同じようなツアーを日本のツアー会社経由で申し込むと、10万円近くかかりますので、現地の人に聞くのが一番いいと思います。

 

私はcouch surfing を利用して現地の方と連絡を取りました。

そのほかには、市内や空港にもたくさんのツアー会社がありますので、大体の相場を知るためにいくつか見積りをしてもらうのがおすすめです。

②マサイ族村でマサイ族のダンスを見よう

f:id:reina0123:20190122214950j:plain

 マサイマラ国立公園から徒歩10分程度のところにマサイ族村がありました。

入場料30ドル(約3500円)を払って入場。

村の村長と名乗る方が案内してくれます。

f:id:reina0123:20190122215007j:plain

 

火おこしを見せてくれたり、原住民のでの家での生活を見せてくれたり・・

f:id:reina0123:20190122215026j:plain

 

ジャンプをする特徴的なダンスで有名な、マサイ族のダンスも披露してくれます。

f:id:reina0123:20190122215055j:plain

 

 

③ナイロビ市内のダウンタウンで子どもたちと遊ぶ

f:id:reina0123:20190122215125j:plain

車でナイロビ市内に戻り、ダウンタウンを歩きます。

ただナイロビの市内は治安が悪いことで有名。

f:id:reina0123:20190122215202j:plain

日本人は歩いているだけでじろじろ見られ、とても目立ちます。

身につけているものには十分気をつけて、夜は出歩かないようにしましょう!

 

ナイロビ市内のダウンタウンで子どもたちに会い、遊んできました。

f:id:reina0123:20190122215249j:plain

みんな人懐っこく、写真を撮られるのが好きなようで、カメラを向けると撮って!撮って!と近寄ってきてくれます。

満面の笑みで映る子どもたちがとてもかわいい。

元気をもらえます。 

f:id:reina0123:20190122215227j:plain

 

 

今回は5日の弾丸旅でもやりたいことを全部できる大満足プランを紹介いたしました。

3連休に前後1日ずつ有給をつけて5連休にして、是非アフリカも考えて見てくださいね。

遠いと思っていた場所が、意外とすぐに行ける場所かも・・!

 

 

www.reina123.com